Paul新アルバム『Egypt Station』買って正解!!良作!!!

Blog

 

2018年9月7日(金)にPaul McCartneyの5年ぶりの待望の新アルバム『Egypt Station』が発売されましたね。

皆様はもう買いましたか??迷っている方はぜひ購入をお勧めします!!


・・・

 

実は、私も今回は購入をすごく悩んでいました。

 

なぜなら、前々作『Memory Almost Full』と前作『New』があまり私としては好きな曲が多くなく、アルバムで買うよりも数曲ダウンロードで良かったかなという気持ちがあったためです。

Wings時代のPaulの楽曲が好きな私は、もうこれ以上を超えてくる楽曲は出てこないのではないかと思っていました。

しかし、今回見事に覆してくれました・・・!

(Sir Paul失礼なことを考えてしまい誠に申し訳ございませんでした。今後は忠誠を誓います。)

・・・

 

今回のアルバムでは、Wings時代の懐かしく優しい心地の良いサウンドが帰ってきたとともに、新しい音楽も融合して素晴らしい作品となっています。

まずアルバムの曲がすべて一直線に繋がっていくように作られていて、全体を通して1つの作品になっています。

(『Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band』に影響を受けているということで、

導入部分から異世界へといざなってくれる仕組みがなされています。)

これぞ、アルバムの醍醐味!1曲ダウンロードなんて言語道断ですね!←

 

また前回までの作品とは違い、今回の作品はありのままのPaulの気持ちを

ファンに対して至近距離で語りかけるような曲が多い印象を受けました。

(歌詞がシンプルでストレートな曲が多く、曲調も穏やかなので、

曲というより、Paulの言葉を聴いてる」感覚になります。)

 

そしてその言葉には、もう先は長くはないと悟ったPaulが、これまでの自身の人生経験において学んだことを自分の家族・友達・ファンへ共有し、激励しているかのようなメッセージ性が込められているように感じました。

 

ここまで誰かに対してメッセージ性の強い作品を前作までは見なかったので、

今回の作品で最後になってしまうという気持ちがPaulの中にもあったのではないかと感じました。

 

 

さて、ここまで私の記事を読んでくださった皆様がするべきことは、2つですね!

  • Egypt Station』を買う
  • 今年のPaulのライブに参加する

 

“Do It Now!”

(すぐ行動しよう!)

 

Paulの新曲の一つです。

“While your vision is clear, Do It Now!

(ヴィジョンが明確なうちにすぐにやりなさい)

If you leave it too late, it could all disappear.”

(手遅れになるまで放っておいたら、すべて失ってしまう)

 

 

私はPaulがこの世で活動している限り、応援をし続けようと思います!

 

 

因みにCDは今ならステッカーもついているところもあるようなので、

無くならない内にDo It Now!です。

(Amazonはステッカー付だと2倍の値段で売られているのでお勧めはしません。

ステッカー狙いならタワレコやHMVなどに問い合わせて注文した方が良い気がします)

 

私はHMVで買いましたが、すでにステッカー配布終了とHPに記載されてました。

最後の望みはタワレコかなぁ・・・

 

今回のステッカーはお気に入り・・・♪

 

あ、あと、絶対「18曲入りの初回限定盤」を買うのをお勧めします!!

おまけの2曲とPaulの絵を含めて一つの作品になっていると思うので、外せません!

 

 

 

 

 

最後の望み、タワレコのリンク先念のため貼っておきますね。笑

※問い合わせをしないとステッカーはついてこないと思うので、ご注意ください。


<初回生産限定盤>エジプト・ステーション全18曲

 

・・・

実はそんなことを言っている私は、恥ずかしながら今回のアルバムを聴くまで、今年のライブ参戦も迷っておりました。

最近は高頻度でPaulが来日してくれるというのと、

(Out thereとOne on One、2回とも参戦しました)

平日の開催ということで仕事の兼ね合いで行きづらさがあり、

参戦は諦めようとしていました。

 

しかし、このアルバムを聴いてPaulの姿を拝むことができなくなる日も近いと感じ、

居ても立っても居られなくなり参戦を決めました!

歴史的な偉人が来日することなんて、そうある話でありません。失ってからでは遅いんです!(故MJの時は本当に後悔しました)

・・・

 

それでは、皆様、

ライブにてお会いしましょう♪

 

コメント