ハラハラドキドキしたい人におすすめ!『ミッションインポッシブル フォール・アウト』

映画

シリーズ第6作品目である、映画『ミッションインポッシブル フォールアウト』は

もう見に行きましたか??

まだ見ていないというそこのあなた!今すぐに見に行ってください!!

特にハラハラドキドキ、スリリングなアクション映画が好きな人はたまらない作品になっております。

今時、超有名俳優が出てる映画でCGを使わないアクション映画なんて、

『ミッション:インポッシブル』か『007』くらいだと思うので、

シリーズが終わらない内に映画館へ駈け込むことをおすすめします!

なんて言ったて、アクション映画はやはり大画面で見てこそが醍醐味ですので!

 

あらすじ

IMFのエージェント“イーサン・ハント”と彼のチームは、盗まれた3つのプルトニウムの回収を目前にしていた。だが、突如現れた何者かの策略で仲間の命が危険にさらされ、その最中にプルトニウムを奪われてしまう。イーサンとIMFチームは、プルトニウムを再び奪い返し、複数の都市の“同時核爆発を未然に防ぐ新たなミッション”を受ける。この事件の裏側には、シンジケートの生き残り勢力が結成したアポストル(神の使徒)が関連しており、手がかりは“ジョン・ラーク”という正体不明の男の名前と彼が接触する“ホワイト・ウィドウ”と呼ばれる謎めいた女の存在のみ。

タイムリミットが刻一刻と迫る絶体絶命の中で、チームの仲間、愛する妻の命を救うことができるのか・・・⁉(公式HPより抜粋&一部改変)

 

みどころ

みどころはトム・クルーズのスタントであることは間違いないのですが、

今回の作品はとにかくずっと目を離すことができないくらいにたくさんのアクション要素がでてきます。

私の覚えている限りでは、以下の通り。(ネタバレ注意)

 

①空からのダイブ

②アジア系のカンフーのような攻撃をする敵との素手での対決

③ビル屋上から屋上へ飛び渡る

④パリ市内を警察と敵から逃げながらバイクで爆走

⑤ヘリに宙ぶらりん

⑥ヘリの操縦

⑦崖落下

※順序がバラバラ&抜けがあったらごめんなさい。

 

これをCGなしですべて自分で行うって本当にトムってすごいなぁと感心します。

因みに個人的に一番興奮したのは④のバイクのシーンでした。

車がたくさん通っている狭い道を、とんでもないスピードで駆け抜けていくシーンは

手に汗を握ります。またそれを華麗にこなしちゃうトムがなんとかっこ良いことか・・・!

 

因みに、今回も ”トム走り”(めちゃくちゃ姿勢の良い走り方をするトム)

& まぶしい顔(決め顔?)がでてきますので注目です♪

 

メイキングシーンはこちらから。


また、ストーリーも前の妻が出てきたりと、過去作ファンには必見の展開があります。

イーサンの一途で優しい面が描かれているので、女性はさぞかしキュンキュンすることでしょう。

 

Sandyの評価

☆☆☆☆/5

ずっとドキドキがとまらない!(スリルとトムのかっこよさで)

私は普段あまりアクション映画をよく見る方ではないのですが、ミッションインポッシブルは例外として毎回見に行っています。

その中でも、もう一回映画館で観たいなっていう気分にしてくれるくらい、今回はずっとハラハラドキドキする展開が続いて、最後の最後まで落ち着くことができませんでした。(良い意味で)スタントもなんですが、演出がよりスリルを引き立ててくれていて、前回よりパワーアップしています。

 

なので、観る人によっては☆×5の作品になると思います。それくらい傑作だと思いました。

(私の☆×5の基準は、DVDを買う作品が☆×5になるため、ややハードル高め

&偏りがあります。)

 

<ネタバレ注意>

オチがスイッチを押したところをわざと見せずに

イーサンが失敗したかの演出にしたところが憎いなと思いました

(良い意味で)おかげ様で心臓持ってかれました。笑

 

因みに、今回のミッション・インポッシブルは古株の方々がたくさん登場するので、

過去の作品を見た方が絶対楽しめると思います。

 

今なら、U-Nextで1か月無料の会員でミッションインポッシブルの過去作品を見ることができるようなのでぜひ映画館へ行く前に復習をしていきましょう♪

 

ミッション:インポッシブル_U-NEXT


 

コメント