『運命は踊る』のダンスシーンの曲名って!?

映画

本日(9月24日)、私がいつも新しい映画発掘の際にお世話になっている

YouTubeの「シネマトゥデイ」さんにて映画『運命は踊る(Foxtrot)』のダンスシーンが公開されました!

見たとき、衝撃が走りました。

ダンスと音楽の入り方が絶妙なのと、それをうまく引き出すカメラワーク。

(バックからあえて正面ではなく、横の視点に切り替え、道がずっと続いていく雄大な自然風景を見せ、雰囲気を華やかにしているのが素敵・・!)

 

トレイラーにもかかわらず、何度も見てしまいました。

内容は戦争のお話なので重めですが、ダンスのループと人の人生が重なり合うような構成になっているようなので、重たい話があまり得意でない私でも見たい!という気になりました。

 

重ための話でも、映画のカメラワークや話の構成でビックリさせられたものに『トレインスポッティング』がありますが、それを少し漂わせる雰囲気をトレイラーから感じました。

(あくまで主観です。観たらレビューしますね。)

 

ヴェネチア国際映画祭審査員グランプリ賞を受賞したり、Rotten Tomatoesでも批評家から96%のスコアをもらっていることからも、期待が高まります。

9/29(土)公開なので、待ちきれません!

公式サイト
http://www.bitters.co.jp/foxtrot/

 

 

そして私が気になったのが、ダンスで使われている音楽!

 

この曲名は

“Que Rico el Mambo(エル・マンボ)” 

というそうです!

 

Dámaso Pérez Prado(ダマス・ペレス・プラード)というキューバの音楽家が作曲した曲になります。

この曲以外にも、日本のテレビ番組のドッキリでよく使われる ”Mambo No.05″ や、

ドリフターズの加藤茶さんの「ちょっだけよ」でおなじみの曲 ”Tabu” という曲も作曲しているよう。

(なんと、日本のバラエティー番組と相性のいいことか!笑)

 

全体的にノリが良い曲が多いので、聴いていてハッピーになります♪

映画を見に行って、曲にはまって抜け出せなくなったらCDを買おうと思います。笑

上記3曲全てが、収録されているCDを私の備忘録として貼っておくので、

もし気になる方がいればチェックしてみてください。
(Que Rico el Mambo、Mambo No.05、Tabu)

下記サイトからは視聴も可能なのでぜひ聴いてみてください♪

1番目、8番目、24番目に収録曲があります。


Perez Prado | BEST SELECT

 

 

 

 

因みに、『運命は踊る』でダンスしている役者の方の情報はイスラエルのダンサーのイタイ・エクスロード(Itay Exlroad)さんという方だそうですが、それ以上の情報がどこにも書いてありませんでした。

(海外のサイトでも調べましたが・・・)

情報が少ないということはちょっとしか出ないのかもしれませんが、

ポスターの表紙飾ってるからわき役なはずは・・・謎が多いので観るしかないですね!

 

 

 

 

コメント